カテゴリ:クリープパーマ( 1 )

HOTミストパーマ

今までのパーマ施術に一工程プラス。時間は増しますが、その一工程が、持ちや弾力、仕上がりを飛躍的に向上させます。

クリープパーマとは?
パーマの行程の途中で、1剤を洗い流した後から2剤をつけるまでの間を「クリープ期」といい、その時に毛髪中のタンパク質が動かせることを利用したパーマの方法。
ダメージを抑えて、しっかりとパーマがかるのが特徴で、軟毛でウェーブの持ちが悪い方にも、弾力のあるフワッとしたパーマがかけられます。

プレ処理
ダメージ部分を補修します。
・ケラチン、コラーゲン、他

ワインディング 
スタイルに合わせてロッドを巻きます。

1剤塗布
酸性スピエラ1剤をつけます。放置時間 約10〜15分

お流し
お湯で1剤をしっかり流します。

湿加温
「クリープ期」髪の中にタンパク質を補給します。
・ヘマチン、ケラチン、コラーゲン、他
湿加温することで、毛髪中のタンパク質が、ロッド形に移動し、形状を記憶します。

後処理剤
消臭と毛髪を弱酸性に戻すコンディショナーをつけます。
・キトサン、シルク、オイル他

2剤塗布
タンパク質の移動が終わったところで、1剤で切られた内部の結合を再結合、固定します。
お流し

洗い流しコンディショナーをつけて終了。

今までのパーマとの違いがわかります。是非お試しください



                             ¥9,450(シャンプー、ドライ込み)
[PR]
by jourferie | 2011-05-13 12:23 | クリープパーマ